うちごはん ときどき そとごはん

ごはん を紹介するだけのブログではなく、 日常のちょっとした“いいな”を綴るブログです

バレンタイン と 種まき  と サロン・デュ・ショコラ

こんにちは、もりぞーです。

すっかりごぶさたしております。

 

f:id:morizo-t228:20180213120757j:plain



さて、バレンタインですね。

 

私的にはあげる予定はないのですが、皆様のご予定はどうでしょう?





チョコレートの祭典『サロン・デュ・ショコラ

 

チョコ…。 大好きです。 あげるより 自分用に欲しい。

 

高級チョコなんて 真面目に 宝石みたいじゃないですか

 

お店のキラキラディスプレイとお値段の眩しさに

くらくらっとしますよね。

 

祭典(催事)もおこなわれているってご存知ですか?

 

サロン・デュ・ショコラ

http://www.salon-du-chocolat.jp/



あまりの混雑のせいか入場チケットで制限ありますから

ご興味のある人はサイトをご参照くださいね。

 

なんかもう、アートですよね。

職人さんが来日してく販売までしてくれるらしい。

なんかもう、すみません。

写真で拝見する限り、なぜかカッコイイ人ばっかり。

チョコレートの効果なのだろうか。

 

元々職人さん好きとしては、なにがしかのフィルターかかってるかも…。

 

個人的には、チョコの素材が楽しめるシンプルなのがスキ。

 

ナッツもいいですよね。さくさくもいい。

 

アルコールとかフルーツ的なのはあんまり得意ではない。

商品的見栄えはとてもカラフルで惹かれるのですが。

 

分類的になんか悩むアート的な作品も気になる。

宇宙っぽい。カラフルでグラデーション。

でもアメリカン的な蛍光色などぎつさはナイ(笑)。

センスがいいんでしょうね~。

 

ポップな模様で水玉とかチェックとかもかわいい。

f:id:morizo-t228:20180213120631p:plain

チョコレート001




妄想が止まらない(笑)

 

いってみたいな~。

田舎じゃあんまり お目にかかる事すらないもの。

でも、人ごみが…。 

 

もちろん、板チョコ大好きです。

チロル最高。

チョコは正義。





あらゆる人に配るチョコレート

 

1.肉親

2.恋人

3.会社の人

4.取引会社

 

これを網羅する強者(ツワモノ)がっているのですよね。

周囲では、これを種まきと呼んでいる…。

 

そう、ホワイトデーにはなんと10倍位になって帰ってくるんですよね。

 

倍とかでは収まらない。

 

別にうらやましくはないです。

あげる方がメンドクサイ。

 

女子力低くてスミマセン。

 

ホワイトデーの紙袋の多さは、どんだけ!?

どんだけ配ったの!?

 

と周囲を驚愕させる。

ある意味、感心する。

 

しかも、種まき好きは周囲の女子にも当然のごとく強要。

「会社で男性にあげるチョコを予算●●円でどうかな?」

 

「…わかりました。(強制ですか。義務なんですか。)」

 

習慣って怖い。

 

以前の会社では逆に

「1人があげると、他の人も気をつかうから渡さないでね。」

みたいなルールもあった。

 

私は後者派。

学生時代も先生に渡すしたたかな女子がいた。

「…●●先生、嫌ってなかった?」

「うん。だけどお返しがいいらしいから」

「……そうか。」

 

ああ…。昔から女子力底辺だったんだな私。

 

来年は祭典で自分チョコを買いたいな。

 

保存

保存